サバ缶が売り切れた!ダイエット効果があると放送されて買いだめ やめなさいって!

2013.08.06 Tuesday

contents_0.jpg

サバ缶を買い占めている皆さん!やめてください。テレビ番組のダイエット特集で、サバ缶を食すと、やせるホルモンが大量に出る可能性がある!!そんなテレビ番組を見てサバ缶を買い占めているそうですが、価格も1缶100円からとリーズナブルなのにこの品薄で価格も徐々に上がるかも。

しかし先に言いますよ。過去に納豆、バナナなどなど多くのダイエット情報で商品が品薄になりましたよね。痩せたい気持ちは分かるけど、サバ缶食べて痩せるって妄想です。はっきり言えますよ。だってサバ缶でいろんな料理を作ってきましたが痩せた記憶がございませんよ。

comments(0) | trackbacks(0)

究極のダイエット食品ってなんだ アイスクリーム伝説

2013.08.04 Sunday


アイスが究極のダイエット食

皆さん。ダイエットしていますか?夏真っ盛りですがそろそろダイエットは辞めようかなって思っていませんか?夏だけ痩せてもダメですが、まずダイエットするからって甘い物避けていませんか。それが間違いかもって発表されましたよ。今風に言えば「ぎゃくに〜!(逆に)アイス食べたら痩せるから」そんな発表がされて話題になっています。


comments(0) | trackbacks(0)

「朝カレー」でダイエット成功のニュースが気になりました!!!

2009.11.25 Wednesday



気になるネットニュースを発見しました。


やっぱりカレーのスパイスがダイエットに効果的なのですね。これは大ヒント


テレビでも朝からカレーを放送していたので、これは気になるニュースですね。


駅の立ち食い蕎麦屋さんのカレーでも効果があるのかな??



【ニュースの内容】
食事のとき、スパイスの香りと味は、摂食中枢を刺激して食欲を大いに増進させます。スパイスの効いたカレーは特にそうで、暑くて食欲のない夏場でも「カレーライスだけは別!」といった人も多いようです。

 食欲の増すカレーライスを食べすぎて太らないかと心配になりますが、実際には太らないどころか、かえって体重が減り、ダイエットに成功しているという話をよく聞きます。これはカレーのスパイス成分を吸収すると、脳の組織や神経細胞が活性化され、脳組織への血流が増加するためです。

 脳組織には糖の濃度を感知する受容体があり、糖の受容体の活性が少ないと、脳は高濃度の糖を要求するようになります。カレーに配合さるスパイスには、精油や低分子の成分を含むものが多く、これらは血液と脳組織の間にある関門を簡単に通過し、糖の受容体を活発にしたり、増やしたりするので、結果的に満腹中枢を刺激。さらに、脳幹にある代謝や体温を調整する機能も活性化して基礎代謝を上げるので、カロリーを燃焼しやすくなるそうです。つまり、カレーを食べると、確実に新陳代謝が活発になり、体温も上がり、太りにくい体になるということ。


comments(0) | trackbacks(0)

| 1/1PAGES |