中央区日本橋 in 一刀家 茅場町店    家系ラーメンでも食べやすかった

2017.07.25 Tuesday

20170722233131_p.jpg

横浜家系ラーメンは何度となく食べてきました。本場でも食べたし家系を名乗っているお店も訪問しておりました。今回は東京旅行中に何軒かラーメン店に行く予定だったけど、結局は一刀家 茅場町店のみでした。訪問する切っ掛けになったのは宿泊するホテルから近かったのです。また入り口、店内とも狭かったけど訪問しやすい店作りだったのです。さて家系を堪能する為にラーメンと豚めしのセットを注文しました。定番の家系独特の香りが感じられません。すごくマイルドな豚骨系出汁と極太麺。それに海苔とチャーシューです。一口目にこれが家系なの?って思うぐらいサッパリ、スッキリした味わいです。これは食べ飽きないぞ!と思いながら一気に麺をすすりました。

 

20170722233153_p.jpg

この極太麺はラーメン二郎にも似ているけど麺が短い。いかにも家系って感じですね。食べ進めても非常に食べやすく個性的ではないけど何度でも通って食べたくなるタイプですね。記憶には残りにくいけど、思い出したら食べたくなる安心感を感じましたね。

 

20170722233238_p.jpg

ラーメンが先に出てきたので撮影時には麺リフトしていたので少し乱れております。豚めしはもう少しスクランブルエッグは温かい方が嬉しいですね。また白飯にした方が良かったのですが、チャーシュー系がトッピングされているとどうしても注文してしまいます。

 

20170722232729_p.jpg

20170722232900_p.jpg

20170722232725_p.jpg

やっぱりうんちくは沢山書かれているのですね。私は全て普通で注文しました。好みに合わせて貰えるのは嬉しいけど初めてのお店ではまず普通を注文します。

 

20170722232319_p.jpg

閉店前に訪問してもイヤな顔しないで淡々と作っている姿は見事ですね。さらに最後のお見送りまでして頂いて丁寧な接客に感謝です。深夜の東京で出会えた安心スポットです。ありきたりの街の明かりでは無い暖かさを感じた一刀家 茅場町店です。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 茅場町駅日本橋駅八丁堀駅


comments(0) | trackbacks(0)

上井文彦さんの UWAI de Night 武藤敬司さんも出演 【STRONG STYLE HISTORY】

2017.03.05 Sunday

DSC_8972.jpg

上井文彦さんの UWAI de Nightを見てきました。大阪府茨木市で開催されたイベントで若干の空席があるけど会場はメチャクチャ盛り上がっていましたね。今回のトーク相手は武藤敬司さんです。公演中の写真撮影はOKです。またSNSに投稿もOKと主催者側から言われておりますので今回の画像掲載になります。上井文彦さん 武藤敬司さん 田中ケロさん3人のトークは最高でしたよ。

 

DSC_8973.jpg

2時間のトークは一瞬でした。ほんま他では話が出来ない会場だけのお話しが多くてめちゃくちゃ得した気分ですね。

 

さて、来月は大阪でビックイベントです。STRONG STYLE HISTORY vol.2 ですよ。これを見ずしてプロレスを語るなと言いたいです。大阪の片田舎で密かに開催されるレベルではありませんよ。全員が東京ドームでメインを取れる選手です。それが大阪で集結。見たいカードが沢山。Vol.1も最高ですがもっともっとレベルの高い興業になりますよ。

 

2017年4月7日。大阪が熱くなる。気になる方と今後もプロレスを語りたい方は是非チェックしてください。

【STRONG STYLE HISTORY】


comments(0) | trackbacks(0)

M-1 銀シャリが優勝 本格派が本格的に優勝

2016.12.04 Sunday

銀シャリ公式プロフィール

 

復活したM-1グランプリ。前年はトレンディエンジェルが優勝。今年はついに彼たちの本格的漫才が認められたのです。銀シャリが見事優勝です。漫才日本一決定戦 M-1グランプリ2016でついに、ついに銀シャリが優勝して、12代目王者に決定。オール巨人、上沼恵美子、中川家・礼二、博多大吉、ダウンタウンの松本人志が1票ずつ投票した結果、銀シャリが3票を獲得で優勝。

関西では大忙しの銀シャリが東京で活動するのか注目ですが、劇場はどんどん出演して欲しいですね。

 

M-1グランプリ 優勝者一覧【参加組数】
2001年度 中川家【1603】
2002年度 ますだおかだ【1756】
2003年度 フットボールアワー【1906】
2004年度 アンタッチャブル【2617】
2005年度 ブラックマヨネーズ【3378】
2006年度 チュートリアル【3922】
2007年度 サンドウィッチマン【4239】
2008年度 NON STYLE【4489】
2009年度 パンクブーブー【4629】
2010年度 笑い飯【4835】
2015年度 トレンディエンジェル【3472】


comments(0) | trackbacks(0)

auのCMで謎の一寸法師役が判明 前野朋哉って誰??

2016.05.31 Tuesday


前野朋哉Twitter

大人気CMで挿入歌もヒットするなど何かと話題でしたが、最大の謎と言われていた隠れキャラクターの一寸法師の存在をauが認めてついに誰が演じているかも発表。前野朋哉(30)が一寸法師ですが、この方って誰??

松田翔太(30)が桃太郎、桐谷健太(36)が浦島太郎、濱田岳(27)が金太郎で大人気のCMですが、「一寸法師」を前野朋哉(30)が演じていたと発表されました。

前野さんは、映画『桐島、部活やめるってよ』(2012)、『図書館戦争』(2013)など話題作に出演。映画『ショッキングピンク』(2008年)では、主演・監督を務めた。2014年3月に一般女性と結婚。ここまで情報が公開されているのですが、まったく存じ上げませんでした。

comments(0) | trackbacks(0)

May J. 十周年 大ファンなのですよね

2016.03.12 Saturday


May J. Official Website


May J. さんが十周年ですわ。管理者はMay J. さんの大ファンです。何が好きと聞かれたら、ビジュアル、歌唱力が大好きですわ。オリジナルが売れていないとか芸人がツッコムけど、アカンのって感じですわ。あの歌唱力はオリジナルを超えている表現もあるので感動しております。ダンスも必死に勉強して踊って歌っていましたが、今のカバーして売れている彼女の魅力はオリジナルを違った表現で聞かせてくれる表現力なのでしょう。私はそんな感想をもっておもいっきりMay J. さんの応援しております。

もちろんビジュアルも可愛いので、歌唱力よりも先に見た目でファンになりました。その後に歌声を聞いてほっほ〜〜。ここまでの歌唱力があるなら売り方を間違えなければ売れるだろうと思っていたので、今の売れている存在は嬉しい限りです。

さて、そのMay J. さんが十周年です。特設サイトもあるので皆さんチェックしてください。
 

comments(0) | trackbacks(0)

| 1/246PAGES | >>