大阪市東住吉区 in 麺屋 しょう 針中野店   石焼きつけ麺の発想は良いけど

2018.02.06 Tuesday

20180126135753_p.jpg

大阪市東住吉区の駒川商店街でラーメン店がオープンしたと伺って訪問して見ました。麺屋 しょう 針中野店に訪問して見ました。つけ麺はどうしても東高西低と感じていますが、コンセプトが熱々の石鍋に冷たい麺を付けて食べるとメニューには書いている、私はこのコンセプトは間違っていると思いますよ。石焼きにしたのは目の付け所は良いですが、最後には冷めてしまうのがつけ麺の弱点と言われる人も居ます。しかしこのコンセプトでは冷たい麺を入れたらスープが冷めてしまうのでちょっと疑問を感じてしまいます。胡麻味噌つけ麺(大盛り)830円を注文。担々麺と味噌ラーメンを足して割った見たいなスープ。大山地鶏と豚骨のダブルスープです。

 

20180126135759_p.jpg

極太ストレート麺は嬉しいです。私が一番好きなタイプの麺です。チャーシューは炙っていたけど炙りが弱くてもう少し火の入りが欲しかったですね。

 

20180126135909_p.jpg

初めは熱々なのに麺が冷たすぎますね。急激に冷えてしまったスープはかなり厳しく感じます。また最後にスープ割りを期待したのに私の時には無かったです。

 

20180126134933_p.jpg20180126134905_p.jpg

メニューも見やすくて、塩ラーメンや油そばもあるので他のメニューを挑戦してみたいですね。お店の居心地も良くて新しい。

 

20180126134600_p.jpg

新しくて居心地良いお店なのです、もう少し通ってみたくなりました。

 

関連ランキング:ラーメン | 針中野駅駒川中野駅今川駅


comments(0) | trackbacks(0)

comment
コメント
::

::

::

::


trackback
トラックバック
trackback URL
トラックバックはこちらへ
<< 大阪市浪速区 in 大阪カオマンガイカフェ   タイ料理のお店 | main | 大阪府和泉市 in 道の駅 いずみ山愛の里    フードコートでランチ >>