大阪市都島区 in 風月・風の街 京橋飛騨店   旨いお好み焼きを上井文彦さんと一緒に

2018.07.27 Friday

20180719204423_p.jpg

大阪のディープタウン!!京橋で食事をしてきました。プロレス業界で有名な上井文彦さんに紹介頂いた風月飛騨店です。上井さんいわく「関東の方が大阪に来たらこの風月飛騨店に来客を連れて行く」と言うぐらい大阪のソウルフード「旨いお好み焼き」を食べられるお店と紹介して頂きました。お好み焼きってどこで食べてもそんなに差が出にくいけど、ほんと「旨い」とか「また食べたい」と感じ所は何処なのか風月飛騨店で違いが分かりました。

生地のフワっとした食感。水っぽくなく野菜の旨味と水分量が絶妙で焼き加減の調整もプロですね。酒を飲んでいたり会話をしているお客様なら焼き上がりのタイミングを過ごし調整するなどほんと心遣いです。そして決め手は好みに合わせたソースが3種類ありました。決め手はソースですがこれは自分で決めたです。ほんとこういった配慮が旨い、また訪問するって違いなんですよね。
ちなみに大阪では自分でお好み焼きを焼くスタイルのお店は少ないですね。関東は逆に自分で焼くスタイルが多いです。

 

20180719202738_p.jpg
お好み焼きが焼き上がりまでにサイドメニューを注文。「いか耳しょうゆ焼」はマヨネーズを付けて食べます。コリコリした食感が最高です。醤油の焦げた香りも食欲をそそりますね。

 

20180719202914_p.jpg
朴葉の味噌焼きは、飛騨を店名につけるだけあって本場の朴葉焼を堪能できます。これは日本酒やビールが進みますよ。

 

20180719210315_p.jpg20180719203021_p.jpg
長いもステーキ、豚キムチとどんどん注文。お好み焼きはやっぱり焼けるのが時間掛かりますね。この空腹も料理の内なのですよね。

 

20180719203651_p.jpg
焼きそばも人気メニューの一つです。麺を湯がいてから焼き上げるので少し時間がかかるけど、その分麺がモッチモチで大盛りをおかわりしたくなります。一瞬で食べ進めてしまいました。

 

20180719204423_p.jpg
完成したお好み焼きです。ソース、マヨネーズは好みでかけます。ちょっと特徴あるのは生地の中に鰹節(踊り節)を入れて焼くのですね。このスタイルは初めてです。

 

20180719211019_p.jpg
〆に焼きうどんを注文しました。旨い。麺のモチモチ感が一段と際立っており野菜のシャキシャキ感度の食感が違うところが見事に食べ進めてしまいました。〆のメニューなのにまだ食べたくなります。

 

20180719202924_p.jpg
ご多忙中なのに上井文彦さんに紹介されてご一緒させて頂いたお店です。気さくで旨いお店を全国的にいろいろ知っている上井さんの紹介で訪問が実現できた「風月・風の街 京橋 飛騨店」です。ほんま旨いお好み焼きを食べたい方にはオススメです。

※ブログ掲載はご本人の承諾頂いております。
上井文彦Facebook → https://www.facebook.com/dhp.fuwai(クリックでリンクします)

 

関連ランキング:お好み焼き | 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅


comments(0) | trackbacks(0)

comment
コメント
::

::

::

::


trackback
トラックバック
trackback URL
トラックバックはこちらへ
<< 大阪市浪速区 in ギャラリー         ちょっとお洒落なお店でプレートランチ | main | 大阪市天王寺区 in 勝ち組 本店        讃岐うどん専門店 >>