頭痛について。ナチュラルケアーズが解消できる頭痛マニアル。一人で悩まないでね。

2008.10.08 Wednesday

私は極度の頭痛持ちです。毎週月曜日には吐き気を伴う頭痛で悩まされておりました。いろんな専門医に診て貰いましたが、薬を貰い、「水泳して」と言われるだけでした。さて社会人で多忙すぎるのに水泳をやっている時間はありません。また都内で近所に水泳できる場所も限られております。その時に出会ったのが、推拿整体です。ナチュラルケアーズの推拿で整体を受けたら、次の月曜日から頭痛が起きておりません。もちろん、週に1度は推拿を受けておりました。今は月に1〜3回ほどの推拿整体を短いときは10分。長くても60分受けております。現在はまったく頭痛が起きておりません。身をもって経験しているのです。私個人の意見ですが、確実に結果が出ております。

さてさて、私が悩まされていた「頭痛」。今回はこの「頭痛」についてご紹介します。「たかが頭痛」と、常備薬を飲んで済ますことが多いですが、単に頭痛といってもいろいろな原因があり、大きく分けると二つに分けられます。

・日常的に起きる、いわゆる“頭痛”・・「機能性頭痛」
・脳や体に病気があって起こる頭痛・・「症候性頭痛」


機能性頭痛には、筋肉のこり精神の緊張が原因でおこる「緊張型頭痛」、頭の血管の過度の拡張が原因となる「片頭痛」や「群発性頭痛」などのタイプがあり、タイプにより治療方法や薬剤が異なります。

症候性頭痛はマヒやボケをともなったり、突然激しい頭痛が起こることがあります。クモ膜下出血や脳腫瘍など、命の危険がある場合もありますので、このような時はすぐに脳神経外科に行くことをお勧めします。

「頭痛が月に何度も起きる」・「吐き気も伴いつらい」・「鎮痛剤が前より効かなくなった気がする」そんな方は、お医者様に相談したり、頭痛外来などにかかるなどをお勧めします。そこで筋肉のコリ神経の緊張からおこる緊張型頭痛の場合は、水泳をしなさいなど言われると思います。そこで私と同じ診断をされた方「緊張性頭痛」はナチュラルケアーズの推拿が効果的です。ぜひ、一度体験してください。確実に結果が伴いますよ。いつ頭痛が起るかビクビクしながら仕事、学校、折角の休日が潰れないように、早めのケアが必要です。

緊張性型頭痛の特徴
 ●同じような痛みが毎日起る
 ●締め付けらて重く痛む
 ●頭全体もしくは頭部・首筋に痛みがある
 ●痛くても、我慢できて軽い仕事ならこなせる
 ●痛みが軽くなることがある
 ●ふわふわしたり、肩こり・首のコリを感じる
 ●パソコン業務・事務職で同じ姿勢を伴う
 ●頭痛の時はいつも、肩こり・首のコリを感じる
 ●痛みが起きたら、マッサージ・入浴で痛みが軽減する

頭痛の悩みは当事者でないと、誰も解ってくれません。頭が痛くて休憩していると、サボっていると勘違いされることもありますが、頭痛も病気です。必ず医者の診断を扇ぎましょう。自己判断では危険ですよ。特に突発的な頭痛は大病が隠れているサインです。ほんまに、まずは病院で診断してもらいましょうね。診断結果が緊張性頭痛ならナチュラルケアーズの推拿で解消しましょうね。私も頭痛持ちだったので、同じ方々の気持ちが十分わかりますよ。

comments(0) | trackbacks(0)

comment
コメント
::

::

::

::


trackback
トラックバック
trackback URL
トラックバックはこちらへ
<< 秋を感じる今日この頃ですね。すっきり経絡リンパマッサージの代表!!アロマトリートメントを体感しませんか。 | main | 死海の泥コースキャンペーン中。海洋ミネラルたっぷりで仕上げはアロマトリートメントでお肌「ぷるっぷる」 >>