大阪市東住吉区 in 餃子の王将 針中野店    ここの王将は他店と違うよ

2018.02.12 Monday

20180209152719_p.jpg

餃子の王将は店舗毎にいろんなメニューがあって基本が守られていたら何でも出来るみたいですね。そして食仲間から聞いた情報では駒川商店街の中にある餃子の王将 針中野店は他店と違って料理が旨いと言うので言ってみました。まず王将を探してもいつものカラーリングでは無いから解りませんでした。駅側にあるのですが、ほんと王将には見えませんよ。

 

20180209152730_p.jpg

カウンター席が数席あって、奥はテーブル席です。お世辞にも綺麗な店内とは言えませんが、ここの店主が作る中華料理が旨いと評判なのでかなり期待です。まず注文は特製ランチ+餃子で940円。安いです。

 

20180209152734_p.jpg

そして衝撃を受けたのが餃子でした。あまりにも旨い。他店の餃子とは何かが違う。餃子のアンも普段より多めです。これは旨い。焼き加減も良く焼きで皮がもっりちして焼き目がパリっとしている。絶妙です。こんな餃子の王将の餃子は初めて食べました。旨すぎる。ほんま衝撃的でした。特製ランチもココにしっかり下処理しているから火の通り具合も完璧。風味も良い。何をとっても完璧です。ココが餃子の王将なんて思えませんでしたよ。唯一の弱点はお米がイマイチ私好みではありませんでした。

 

20180209151647_p.jpg

20180209154720_p.jpg20180209151249_p.jpg

その点を除いても餃子の王将 針中野店は必ず訪問して食べて欲しいお店です。

 

20180209151137_p.jpg

この外観では餃子の王将には見えませんでした。外観もかなり古ぼけているのでちょっと抵抗があるかも知れませんが、ここの餃子を食べたら衝撃的に旨かったです。ほんま是非王将好きの方には訪問して貰いたいです。

 

関連ランキング:中華料理 | 針中野駅駒川中野駅今川駅


comments(0) | trackbacks(0)

大阪府和泉市 in 道の駅 いずみ山愛の里    フードコートでランチ

2018.02.11 Sunday

20180210124412_p.jpg

大阪府泉佐野市から別の市まで仕事で移動中に和泉市の道の駅でランチしてきました。道の駅 いずみ山愛の里です。あまりにも山間部にあるので舗装されている道ですが寂しくなりました。看板を見つけて道の駅があると初めて知り得て訪問しました。13時前に到着したのですが、すでにお弁当は完売でした。数量限定でも少なすぎますね。食べたかったのに残念です。本日の一押しと言われて菜の花の押し寿司定食520円を頂きました。

 

20180210124317_p.jpg

菜の花、卵、にんじんで構成されていますが、はっきり言えばこの料理はリピートしません。店員さんがよければアドバイス下さいねって言われたのでしっかり問題点をお伝えしてきました。これはプロの料理と言うよりも、家庭の味を堪能できるメニューです。ほんと食べてみてすごく懐かしさというか哀愁を感じましたね。塩ゆでしていると思われる菜の花はホロ苦みもあって良いのですが、ご飯に合わないですね。また食べにくいです。見た目を重要視したのでしょうか、箸を入れると一気に崩壊してしまいます。無理に高くしなくても良いのに。後は味付けが薄すぎて素材の味も分かりませんでした。身体には良いと思うけどね。

 

20180210124326_p.jpg

豚汁です。寒いと身体にしみますね。しかしできればもっと熱々を頂きたいです。ゴクゴク飲んでしまいそうになりました。根菜は身体を温めるけどもう少し具だくさんだと嬉しいです。

 

20180210124204_p.jpg

お土産売り場の横に小さくフードコートがあって注文するのですが、メニューが少ないですね。この規模なら少なくてもと思ったのですが、裏の厨房はかなり大きかったです。

 

20180210123348_p.jpg

軽食なのでメニューが少なかったのですね。ドライブの休憩には最適だと思います。駐車場は狭くて小さいです。

 

20180210123310_p.jpg

20180210123133_p.jpg

運転していてちょうど疲れた時に見つけたのですごく嬉しかったです。フードコートがもう少し充実したらさらに嬉しかったですが。次回こそお弁当を食べたいですね。

 

関連ランキング:その他 | 和泉中央


comments(0) | trackbacks(0)

大阪市東住吉区 in 麺屋 しょう 針中野店   石焼きつけ麺の発想は良いけど

2018.02.06 Tuesday

20180126135753_p.jpg

大阪市東住吉区の駒川商店街でラーメン店がオープンしたと伺って訪問して見ました。麺屋 しょう 針中野店に訪問して見ました。つけ麺はどうしても東高西低と感じていますが、コンセプトが熱々の石鍋に冷たい麺を付けて食べるとメニューには書いている、私はこのコンセプトは間違っていると思いますよ。石焼きにしたのは目の付け所は良いですが、最後には冷めてしまうのがつけ麺の弱点と言われる人も居ます。しかしこのコンセプトでは冷たい麺を入れたらスープが冷めてしまうのでちょっと疑問を感じてしまいます。胡麻味噌つけ麺(大盛り)830円を注文。担々麺と味噌ラーメンを足して割った見たいなスープ。大山地鶏と豚骨のダブルスープです。

 

20180126135759_p.jpg

極太ストレート麺は嬉しいです。私が一番好きなタイプの麺です。チャーシューは炙っていたけど炙りが弱くてもう少し火の入りが欲しかったですね。

 

20180126135909_p.jpg

初めは熱々なのに麺が冷たすぎますね。急激に冷えてしまったスープはかなり厳しく感じます。また最後にスープ割りを期待したのに私の時には無かったです。

 

20180126134933_p.jpg20180126134905_p.jpg

メニューも見やすくて、塩ラーメンや油そばもあるので他のメニューを挑戦してみたいですね。お店の居心地も良くて新しい。

 

20180126134600_p.jpg

新しくて居心地良いお店なのです、もう少し通ってみたくなりました。

 

関連ランキング:ラーメン | 針中野駅駒川中野駅今川駅


comments(0) | trackbacks(0)

大阪市浪速区 in 大阪カオマンガイカフェ   タイ料理のお店

2018.02.05 Monday

20180204115233_p.jpg

大阪難波でランチを食べてきました。前から行きたかった大阪カオマンガイカフェに訪問です。食べログでも高評価なのでかなり期待したランチですが、雰囲気は良いお店なのですが、いろいろ追いついていない感じがしますね。私は蒸し鶏のカオマンガイ(大盛り780円)と海老春巻き880円を注文。価格がリーズナブルなのは嬉しいですね。ほんとは空心菜炒めを注文したら11時の段階で売り切れでした。注文したらそれほど待たずに提供されたのは嬉しいです。仕込みは簡単なので時間は掛からないと思うけど海老春巻きも早めに提供されてビックリです。

 

20180204115237_p.jpg

まずは蒸し鶏のカオマンガイ。シンガポールチキンライスでは食べるタレがスイートチリソースがカオマンガイにはジンジャーソースがセットされていました。私はスイートチリで食べたかったです。また甘めのブラックソイソースが好みなのですがこれも無い。ちょっと残念な気分になってしまいました。タイ料理とシンガポール料理の違いなのでしょうが、私の認識が甘かったですね。
タイ米の香りは独特ですが、私は大好きです。そしてパラパラした食感と炊きたてでは無い米は食べていて異国の料理だと実感します。蒸し鶏とタイ米を混ぜ合わせてジンジャーソースを掛けて頬張ると最高です。ガッツリ食べたいです。
パクチーのトッピングは好みですが私は好きです。

 

20180204115231_p.jpg

海老の春巻きは全部が海老でかなりお得な感じがしますね。安くて旨い。ソースは蜂蜜ベースの味わいのスイートソースでした。

 

20180204115228_p.jpg

20180204114747_p.jpg

調味料や水はセルフサービスでした。それも教えて教えて貰えなかったので、後半に味変できました。

 

20180204114738_p.jpg20180204114735_p.jpg20180204114732_p.jpg20180204114729_p.jpg

20180204123953_p.jpg

料理は低価格で雰囲気もかなり良いのですが、シミレーションが気になるのです。入店して入り口付近で先にお会計。私はこのルールを知らなかったので、何度も店員さんを呼んだけど忙しくて入り口付近で待ちぼうけでした。

 

関連ランキング:タイ料理 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅


comments(0) | trackbacks(0)

大阪府松原市 in お食事どころ たかひろ   味は良いのに

2018.02.03 Saturday

20180202133531_p.jpg

料理はリーズナブルで美味しいのに外見、内見ともにイマイチなので評価がされないのでしょうね。モッタイナイお店を紹介です。大阪府松原市にある「お食事どころ たかひろ」中華料理を中心に和食も一品料理もメニューには掲載されているのですが、今回は単品で炒飯500円、ラーメン450円、天津飯550円、五目焼きそば(あんかけ)600円を注文しました。13時に訪問して客はゼロ。初めはヤバイお店かなって思ったけど料理は安心して食べられる懐かしい味です。

 

20180202133535_p.jpg20180202133634_p.jpg

昭和に食べた事があるような昔ながらの中華そばです。市販されているような万人ウケする醤油スープに中細ストレート麺。500円玉ぐらいのチャーシューにワカメ、もやしと昔ながらの中華そば。味はほんとにダレが食べても普通だって良いそうなぐらいに普通なんです。無個性すぎるけど万人ウケしますね。

 

20180202133523_p.jpg

炒飯はぱらっとしていないけど、その点はご愛敬ですね。野菜の仕込みがしっかりしていてサイズ感をしっかり合わせているのは職人の拘りです。食べていて口の中で心地よく混ざり合うのでレンゲが止まらなかったです。

 

20180202133605_p.jpg20180202133711_p.jpg

五目そば、天津飯ともあんが多すぎる。しかしスッキリした風味で食べやすかったですね。天津飯には海老がしっかり入っており贅沢感を味わっておりました。

 

20180202131701_p.jpg20180202131707_p.jpg

昭和レトロのお店でしょ。大相撲の番付表やカレンダーが誇らしげに飾っているのがさらに昭和感を醸し出しております。

 

20180202131456_p.jpg

ダレが見ても一瞬は敬遠すると思います。私もなかなか訪問するのは厳しいかと思われましたが、物静かな店主と店員。それでも嫌な雰囲気ではなく私は常連になっても良いかなって感じますね。もう少し綺麗に整えてくれると女性客も増えるのではって思うのは私だけでしょうか。

 

関連ランキング:ラーメン | 高見ノ里駅布忍駅


comments(0) | trackbacks(0)

<< | 2/3779PAGES | >>